イタズラ電話

趣味の古墳散策、タイピング速度の記録など(e-typing腕試し自己ベスト497pt)。そのうち書評なども書きたい。

埴輪の表情の研究①

最近では古墳を巡るのに飽き足らず、ハニワ自作にも挑戦している。といっても、百円ショップで購入した紙粘土を使って作る「ハニワもどき」のようなものだが。

初めて自作に挑戦した感想として、ハニワ自作には表情の研究が欠かせない。笑っているようにも、哀しんでいるようにも見える、この独特の表情はそう易々と作り出せるものではないようだ。

そこで、昨年訪れた国立東京博物館で展示されていたハニワの中からお気に入りの表情の一体を選び、ラフにスケッチしてみた。

ハニワ特有の独特の表情の雰囲気が伝わるだろうか。